トリアプレシジョンのスペック・機能・効果のまとめ!

トリアプレシジョンのスペック詳細

トリアプレシジョンが他の家庭用脱毛器と大きく違うのが、ダイオードレーザー技術を応用した家庭用では唯一の脱毛器であると言う事です。今回、この「トリア」シリーズの最新モデル「トリア4X」に関して、詳しくご紹介したいと思います。

米国FDAの認可を受けたレーザー脱毛器

トリアプレシジョンは、医療レーザーでも使用されているダイオードレーザーを採用しています。採用しているのがダイオレーザーと聞くと医療レーザー脱毛は同じ光源、永久脱毛が出来るのでは?と感じる方も多いかもしれません。とはいっても、家庭用脱毛器なので、永久脱毛することは出来ません。なぜなら永久脱毛は日本の法律で医師が行わなければいけないものとなっているので、永久脱毛効果を期待するのだけは辞めた方がいいです。これはトリアプレシジョンに限った話しではなく、脱毛サロンも家庭用脱毛器なども全部がそうなります。しかし、一時的な除毛や減毛への効果という点では、脱毛サロンや他種の家庭用脱毛器に勝るとも劣らない程度と見込んでよいでしょう。

トリア4Xを更に小型♪

トリア4Xに比べて、トリアプレシジョンの重量は半分もありません。トリア4Xの重さは584gですが、なんとさらに軽い200グラムに改良したのがトリアプレシジョンです。これなら女性でも扱いやすく難なく脱毛ができますね。従来の充電式脱毛器は重さが課題でしたから、軽量化に成功したことにより、女性の皆様にも喜んで頂けると確信しております。でも、軽量化がバッテリー容量に影響していそうなので、バッテリーがどれぐらい持つのかが気になる所です。

トリアプレシジョンの口コミとレビュー

トリアプレシジョンの口コミを見ていると、ポジティブな評価が多い反面、「15分しか使えない」「充電の持ちが悪い」とバッテリーへの不満もありました。トリアプレシジョンの短所としては、充電中には使うことができないという点もあります。フル充電にしないと使用できないので、使う前にちゃんと充電しておかないとダメです。ちなみにフル充電にかかる時間は2時間ちょっと。いつも余裕を持って使うのが理想ですが、思い立ったときに出来ないと不便な場合もありますし、充電しながらの使用も可能になればもっともっと手軽になる気がしますよね。

【締切間近】キャンペーン